« ラストキング・オブ・スコットランド | トップページ | 文庫版解説はこの方です »

事実だけとは限りません

 追い込みの時期以外、仁木稔は概ね判で押したような生活を送っています。

  • 6時半~  起床→朝食の支度→朝食→運動→食器洗い
  • 8時~    日記(事実日記)→勉強→仕事(執筆または調べ物)
  • 12時半~  昼食→運動→仕事
  • 6時半~  買い物→帰宅してメールチェック→夕食の支度
  • 20時半~  夕食→洗濯→食器洗い→仕事または読書→運動→入浴
  • 0時半~    就寝

 平日の日課です。同居してる父と妹Ⅱが会社勤めなので、自ずと私も生活が規則正しくなります。ありがたいことです。当然、土日祝日は二人に合わせて朝が遅くなります。

 食事の支度と片付け、洗濯は私の分担です。料理は下手ではないと思うが、それほど上手でもない。不器用な上に、野菜や生肉とかの汁が手に付くと手荒れが悪化するので、凝ったものは作れません。そこに加えて妹Ⅱが、芋類と南瓜と玉葱と椎茸が嫌いだとか言うので困ったものですよ。でも彼女は、掃除と洗濯物を畳むのを担当してくれるので助かります。私は洗濯物を畳むのが下手だし、掃除は苦手な上に嫌いです。そのくせ部屋が散らかっているとイライラするという身勝手な性格なので、妹Ⅱが同居するようになってから、だいぶストレスが減りました。

 運動は、ステッパー15分とダンベル運動5分で1セット。朝はこれにストレッチ5分を加えます。こうして、追い込みに備えて体力の貯金をしておくのです。勉強は、高校の理数科目のおさらいと語学です。調べ物は、非常に時間が掛かります。資料を一読しただけでは憶えられないので、要点をまとめて書き出す必要があるからです。頭が悪いので大変です。

 事実日記というのは、スケジュール管理のために05年夏から付け始めた非公開の日記です。前日のまとめをすることで今日すべきことが明確になるので、朝に付けることにしています。それなりに有効ですが限界があるので(要するにサボるので)、こうしてブログを始めれば、もう少し勤勉に働くようになるんじゃなかろうかと思った次第です。皆様、よろしくお願いいたします。

 しかしもちろん、事実日記には書けてもこのブログ(事実だけとは限りません)には書けない「事実」というのもあるわけです。新刊の本当の作業状況とか。

|

« ラストキング・オブ・スコットランド | トップページ | 文庫版解説はこの方です »

日常」カテゴリの記事