« ロビン・フッド | トップページ | 黒猫・白猫 »

SFセミナー2012

 54日に行われたSFセミナーに行って参りました。昼の部では「インタビュー・ウィズ・ニンジャ・エクストラ・イシュー」で、インタビュアーの斎藤高吉氏からの鋭いツッコミに対する『ニンジャスレイヤー』の翻訳者(を自称する)本兌有氏と杉ライカ氏の当意即妙の受け答えに、口を開けて感心しておりました。頭の回転が速くて羨ましいです。

夜の部では、『原色の想像力2』読書会に参加させていただきました。読書会というものに出るのは初めてだったので、どういう流れになるのか見当が付かず、レジュメ等は用意していかなかったのですが、まあ各作品について思うことは概ね言えました。つまり、概ね言いたい放題しました。その後はバッテリー切れになって、おとなしくしてました。

|

« ロビン・フッド | トップページ | 黒猫・白猫 »

日常」カテゴリの記事