« シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム | トップページ | 戦火の馬 »

近況

『グアルディア』を脱稿した直後(デビューのほぼ一年前)に生まれた姪も、今年十歳になります。以前から時々、「○○ちゃん(彼女は私を名前で呼ぶ。父方母方双方におばさんが複数いるので)のお仕事ってなあに?」と訊かれることがあって、毎回「本を作ってるんだよ。本を作るって言っても、表紙の絵を描いたり印刷したりしてるんじゃないよ、中身のお話を書いてるんだよ」と答えてきたのですが、未だにちゃんと理解できていないようです。

「○○ちゃんは本の中の字をパソコンで打ってるんだよね」とか言う。
 いやその、一番肝心なのは字を打つことじゃなくて、お話を創ることなんですが……ていうか、作者の仕事が文字をタイプすることだったら、誰がお話を創ってるんだ……? そんで、こないだは「○○ちゃんの本って売れてるの? 本屋さんで全然見ないけど」とか言いよった。うるせーよ。
.
 えー、年刊日本SF傑作選2012年度版『極光星群』の後記で編者の方も書かれていますが、連作〈ショウ・マスト・ゴー・オン〉シリーズの刊行は宙に浮いております。どうも申し訳ありません。
 当初の予定では七月に刊行されるはずだったのですが、書き下ろし分を執筆中の五月頭に担当の方から無期延期のお知らせがありました。
 まあなるようになるさ、とあまり気にしなかったつもりなのですが、その直後にアトピーがえらいもんに悪化したのは、やはりストレスのせいでしょうか。
.
 薬がまったく効かなくて、昼間はそれほどでもないのですが、夜になると痒くて眠れない。夜眠れないので昼間眠くて仕事ができない。眠れないほど痒くても、起きて何かしていれば、痒みはどうにか耐えられる。
 そんなわけで昼夜を逆転させたのですが、本来完全に朝型人間なので、睡眠時間はきちんと確保できても、起きている間中、頭が「ぐわーん、ぐわーん、ぐわーん」と鳴り続けている。
 不幸中の幸いは、そんな状態でも執筆が進んだことですね。むしろ、いつも雑念でいっぱいなのが、作品のこと以外なんにも考えられなくなって、かえって集中できたくらい。いや、もうあんなつらいのは御免ですが。
. 
 そんな苦しみのなかで書き上げた最終話+エピローグを加えた〈ショウ・マスト・ゴー・オン〉シリーズ、一日も早くかたちにして皆様の元に届けられればいいのですが……一人でも多くの方の御要望があれば一日でも早くなる、かもしれないので、皆様よろしくお願いいたします、とか言ってみたりする(どうなんでしょう、うーん)。
.
 ちなみにアトピーのほうは、脱稿後に病院を変えたら薬を変えてもらって、わりとあっさり改善しました。今では朝は5時に起きて、夜は遅くても11時には寝ています。早寝早起きって素晴らしい。

|

« シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム | トップページ | 戦火の馬 »

日常」カテゴリの記事