« デス・レース2000年 | トップページ | 近況 »

新刊出ます

 昨年五月以来、無期延期になっていた単行本の刊行が、多くの方々の御尽力および御助力によりまして、今年四月下旬に決定いたしました。

 早川書房Jコレクションより、タイトルは『ミーチャ・ベリャーエフの子狐たち』。収録作品は、一昨年から昨年に『SFマガジン』に掲載されました中篇三本「ミーチャ・ベリャーエフの子狐たち」、「はじまりと終わりの世界樹」、「The Show Must Go on!」、そして書き下ろし中篇一本+エピローグです。

 無期延期という宙吊り状態は、精神的にかなりきついものがありましたが、それでもこの連作を評価してくださる方々の存在を支えに、信じて待つことができました。本当にありがとうございました。

 ちなみに書き下ろし中篇とエピローグのタイトルは、「The Show Must Go on, and...」「...'STORY' Never Ends!」です。連作の構想段階から(つまり「無期延期」決定よりずっと前から)決めていたタイトルですが、これで本が永遠に出ないことになってたら、洒落にならなかったですね。いや、ほんと、出ることになってよかったよかった。皆様のおかげです。これからもいっそう精進いたしますので、よろしくお願いします。

|

« デス・レース2000年 | トップページ | 近況 »

お知らせ」カテゴリの記事